中村時広

昭和35年1月25日生まれ
趣味/読書、スキー、バドミントン
尊敬する人/福沢諭吉
座右の銘/至誠通天

【中村時広事務所】

〒790-0801
松山市歩行町2丁目1-6
ウインドパレス歩行町1階
Tel. 089-943-8800
FAX. 089-947-8000







HOME > ダイアリー

ダイアリー

伊方原発に関するメッセージ 平成24年(2012年)

2012年9月6日

「伊方原子力発電所周辺の安全確保等に関する覚書」の締結について

8月3日に八幡浜市、大洲市及び西予市が、住民の安全・安心の観点から、四国電力に対して、安全に関する協定等の締結についての申し入れを行い、併せて、県に対して調整依頼がありました。

その後、協議が整ったことから、昨日9月5日に、伊方町の立会いのもと、県、八幡浜市、大洲市、西予市、四国電力が「伊方原子力発電所周辺の安全確保等に関する覚書」を締結いたしました。

今回の覚書の締結は、それぞれ、地域によって原発からの距離も、あるいは人口などの条件も異なりますので、互いの立場を尊重しながら、昨年の夏以降、関係者が丁寧に議論を積み重ねたものです。

この覚書の内容は、現在、県、伊方町及び四国電力において締結している「伊方原子力発電所周辺の安全確保及び環境保全に関する協定書」の範囲内で

  • 主要な施設の設置、変更等の際の手続き
  • 異常時の通報・連絡
  • 立入調査
  • 損害賠償

などについて規定しており、3市の住民の安全対策や安心の確保につながる内容となっています。

今後も、県、伊方町、今回覚書を締結した3市及び四国電力がともに協力しながら、安全・安心を求めていくことが第一であると考えており、四国電力には、事業者としてその責任を果たすよう、改めて要請しましたので、ご報告します。